育児・子育て 保育園 小学校

子育て中にイライラしても怒鳴らない方法

更新日:

私の子育て中イライラしても怒鳴らないように実践している事を書きます。

少しでも、イライラママやパパの参考になれば幸いです。

怒鳴る事は、メリットがないと前回の記事で書きました。

息子の「ママ大好き」に秘められた本当の気持ちに悲しくなる

朝の支度

イライラして怒鳴りそうになったらやる事

冷静になる!なぜイライラしているか考える

1回イライラしている理由を考える事を意識しておくだけで、これで一旦冷静になれます。

「ママ怒鳴っちゃいそう」とつぶやくのもいいのかもしれません。

子供もギョロっとこっちを向いたりして気づきます。

イライラするポイントを把握する事も大事

私の場合は、子どもが思い通りにならない時にイライラします。

子育て中で、イライラしている時ってこれが一番の理由だと思っています。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

怒鳴らないようにする方法を考える

イライラする場面を想定してください。

朝のお仕度でぐずぐずしていたとします。

 

あなたは、思わず「早くくしてよ~」と怒鳴ってしまいそうです。

そんな時、どうしたらいいか子供に相談してみるのです

 

「もう行く時間になっちゃうよ。お着換えするのもう少し早くするにはどうしたらいいのかなぁ!?」
息子
「じゃあさぁ、お着換え用意しておいてすればいんじゃない!?」
「いいねぇ~。じゃあ次回からお着換え用意するようにしてみようね。」
息子
「うん♪」

 

意外とまっとうな答えを教えてくれます。

これで、わかったんなら良い!と、怒鳴らないように意識しているだけで大半のイライラが収まるのですが

それでも収まらない場合ありますよね。

私もあります。

あなたは、出発の時間が近づいて気が気ではありません。

スピードアップはしたもののとても間に合わなくなりそうです。

さてどうしましょう?

ぐっとこらえて、怒鳴らないで声掛けを優しくするしかない!!のです。

イライラしない為の準備をする

意識して怒鳴らないと思っていなければ、怒鳴ってしまいます。

用意に時間がかかるならもう少しお着換えの時間を増やすしかありません。

前もって、声掛けも早めに何回かすればいいのです。

子どもが時間がかかるのは、当たり前です。

子供が小さいうちは、やはりタイムキーパーはママやパパです。

うれしいイベント事がない限り、スーパースピードでのお着換えはなかなかできないでしょう。

  • 早くできるように工夫をする(楽しませてあげる)
  • 時間が短くてできないのであれば、用意の時間を増やす

結局、子どものペースを大切にしつつも自分がイライラしない為の準備をすることが大事です。

まとめ

  • 怒鳴りそうになったら意識的に冷静になる。
  • イライラしない為の準備をする。

たったこれだけです。

欧米では、アンガーマネージメントという怒りをコントロールするものがあるらしいのですが、

子育て中は、冷静になって子供と対話をしながら沈めてみるのはいかがでしょうか!?

その時は、結論が出て

「じゃあ、次からは○○するようにしようね」

とお約束できても、次の日ケロっと忘れられているなんてことはしょっちゅうです。

それでも、できるまで続けていれば、きっとお互い成長しています。

子育ては、精進ですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ランキングに参加

ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると、とてもうれしいです!(^^)!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へにほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

他にどれを読む?

人気記事

1

我が家では、最近、意識的に外食の数を減らそうとしています。 もちろんお財布にも優しいし何より、良いものが家の方が食べられる。 バランスも良く食べられるのがメリットだと思います。 そして、家族とゆっくり ...

野菜消費の推移 2

こんにちは、滝川です。 最近、ママ友からブロッコリーをよくおすそ分けして頂いています。 新鮮なお野菜っておいしいですよね。スーパーのブロッコリーにはそれほど食いつかない子どもたちですが、その新鮮で、と ...

葉酸を摂取する妊婦 3

私が初めて妊娠したのが5年以上前になるのでそのころから葉酸は、摂取した方がいいよという情報は確かにありました。 たぶん育児雑誌が教えてくれました。 でも、妊娠したらという情報だったと思います。知識が甘 ...

背中スイッチ 4

始めての出産の時 「あれも、これも」と子供の為といいつつで育児用品を買いそろえようとしていませんか? 特に、産休に入ると子供だけに意識が集中しやすくなり、出産準備に力が入ります。 私もそうでした。 育 ...

会社で子供の話ばかり 5

会社で子供の話をしすぎている人、嫌われます。 それは、相手に子供がいても同じです。 相手に子どもがいなければ、もっと気を付ける 相手に子供がいない場合は、もっと気を付けた方がいいと思います。それは、子 ...

-育児・子育て, 保育園, 小学校

Copyright© ママランス , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。