アウトドア

【アウトドア好きの新定番!パパこそ飲んで!】飲む日焼け止めが優秀

投稿日:

海に、山に、川に、キャンプに行楽シーズン真っただ中で、楽しいですよね。

飲む日焼け止め

夏祭りで、一日外にいるなんてこともあります。

だけど、ついつい忘れがちになるのが日焼け対策。

たぶん、男性のほとんどは日焼け対策はしていないのではないでしょうか?

女性でも、本当に徹底している人は、朝塗って、途中塗りなおして、日傘でガードして、アームカバーして、ストールまいて、サングラスして・・・なんてやっている人もいますが、そんなに完璧に日焼け対策をしていると、見た目の軽快さには程遠いです。魔女っぽくなっています。

日常生活なら、女性でも朝に日焼け止めをつけて、夜までそのままって人が結構多いような気がします。

私も、そのタイプです。

さすがに海や山に行った時は、塗り直しをしますが、

とにかくめんどくさい!!( ;´Д`)

のです。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

日焼け対策をしないとどうなるの?

では、ちゃんと日焼け対策をしないとどうなるのでしょうか??

日焼けをするとシミやシワができるというのは、知っていますよね。

その他にも、ほほがたるんだり、ほくろが増えたり、皮膚がんになったりもします。

紫外線は、とても怖いものなのです。

さらには、白内障などの目の病気にも影響するのです。

だから、めんどくさくても紫外線対策って重要なのです。

パパでも日焼け対策をした方がいい理由

パパでも絶対に日焼け対策をした方がいいです。もし、今まであまりしたことがないという人は、考えなおしてみてはいかがでしょうか?

旦那にシミが・・・

うちの旦那は、日焼け対策なんてお構いなしです。

休みの日はウッドデッキで「気持ち~!!」なんて、おひさまに向かって昼寝してるし、アウトドアも大好きだし、とにかく自然体。

夏になれば日焼けして健康そうだし、良かったんですけど・・・

よっかったんです。(過去形)

だけど、30代も半ばにさしかかってきたら、顔にシミが・・・・

なんだかホクロも増えて、くすんで見える・・ほっぺも垂れてきた!?

そう、今までの無防備に紫外線を浴びてきた”つけ”がまわってきているのです!!

日焼けしてカッコいいのは、若いうちだけ!?

男性でも、老化はします。

あまりにも、日焼けしすぎると、ぐっと年老りじみた顔になってしまします。

なんだか、日焼けしすぎて汚いような、何より、老けて見える!!

色黒で健康的♡と、もてはやされるのは、若いうちだけです。

欧米では、日焼けはバカンスによるものということから、ステータスという意識もあるかもしれません。

しかし、日本ではだんだん色白男子が増えてきたと思います。紫外線による害も解明されてきました。

色黒=かっこいい

という方程式が崩れてきているのです。

年を重ねると、お肌のハリがなくなり、たるみがちです。

色黒が、疲れ顔に見えたりしてしまうのです。

 

いつまでもカッコいいパパでいたいですよね!?

いつまでもかっこいい旦那さんでいて欲しいですよね。

紫外線対策は、夫婦で行う共同作業なのかもしれません。

 

そして、紫外線量は、年々増え続けています。

気になったので、気象庁のホームページを見てみました。

紫外線量の変化を見ても、紫外線量は増加傾向にありました。

それでは、紫外線がどんな影響を及ぼすか見ていきましょう。

紫外線の種類

紫外線は、波長によってUV-A とUV-BとUV-Cの3つがあります。

特に気にしなければならないのが、UV-A とUV-Bです。

UV-A 

肌の奥まで入り込み、シワ・たるみなどの原因になるものです。

この紫外線は、オゾン層を通り抜けやすいので、UV-Bの20倍も地上に入ってきます。そして、雲や窓を通り抜けやすい性質があるので、曇りの日や日当たりの良い家でも対策が必要です。

UV-B 

シミの原因。皮膚がんや白内障や免疫低下の原因とも言われています。

長時間の日光浴で肌が真っ赤になったり、水ぶくれができたりする日焼け(サンバーン)を起こすものです。極力直射日光に当たらないようにするだけで、ある程度防御できます。

紫外線から体を守る手段

紫外線による体への影響を知りました。

紫外線を防ぐにはどうしたらいいの?とお思いですよね。基本は、

  • 日焼け止め
  • 日傘
  • 服などでカバー
  • 飲む日焼け止め

などです。

しかし、日焼け止めってベタベタして嫌だって人もいると思います。

日傘なんてさせないよって人もいると思います。

女性なら子育て中は、日傘なんてさしている余裕なんてないかもしれません。

赤ちゃんを抱っこするのに、日焼け止めを塗るのが心配かもしれません。

 

服だって体はカバーできても、顔は無理じゃない?って思う人もいると思います。

だけど、飲む日焼け止めだとどうでしょうか?女性でも男性でも気軽に始められます。

ベタベタしません。赤ちゃんがいても安心です。

男が、日傘なんて恥ずかしいと思ってもさす必要がありません。服で顔までカバーできなくても、紫外線を気にする必要がなくなるのです。

 

これなら簡単、男性でもできる日焼け対策♪

やっぱり飲む日焼け止めが今までの生活をほぼかえることなく続けられるのではないでしょうか。

メリット

塗る時間が要らない。(塗り直しもいらない)

朝に1回飲むだけ

周囲に紫外線対策をしていることがばれない

(男性だと、日焼け対策が恥ずかしいと思う人もいますよね。)

飲むから、全身のケアができる。

抗酸化作用があるので、シミ予防に効果的

デメリット

即効性がない。

効き始めるまで2~3週間かかる場合がある。

効き始めるまでは、日焼け止めが必要。

”インナーパラソル16200forUV”の飲む日焼け止めがおすすめ

飲む日焼け止めで、私が一番いいと思ったものを紹介します。

インナーパラソル16200

おすすめ理由

  • ニュートロックサンを採用しているサプリの中で最高量250mg(1日2粒)
  • 含まれている成分を公表している飲む日焼け止め
  • ニュートロックサンとパインセラの2つの紫外線対策
  • 定期コースで人気のサプリケースがもらえる

 

飲んでしまえば、全身を紫外線から守ってくれるニュートロックサンが配合されています。

他のサプリでも100mg程度が多いなら、インナーパラソルは、成分量が圧倒的にナンバー1です。

しかも、パインセラは、肌に不足しがちなセラミドを補給してくれます。

嬉しい美容効果もあります。

何より、あやしいサプリが多い中で、成分を包み隠さず公表してくれているのには、安心感があります。

成分や価格などトータルでみても、私が一番おすすめのサプリです。

口コミを見ても、成分と価格で選んだという人が圧倒的に多いですね。

インナーパラソルをお得に買おう

このインナーパラソル、キャンペーンをやっています。

今なら先着500名様に定期初回990円という超特価です。

 

夏だけでなく1年中使えるアウトドアサプリです。

私もアウトドアが大好きです。

日焼けを気にしなくていいというのは、とても心強いし、よりアウトドアライフ楽しめます♪

男性でも、紫外線対策をする時代です。今まで紫外線対策をしてなかった人は、やってみてはいかがですか?

わが家も夫婦そろって始めました。

飲む日焼け止めの通常の価格は、4,000~8,000円というのが多い価格帯です。

インナーパラソルは、定期購入で定価7,000円のところ20%offで5,600円と若干高めの設定です。

しかし、飲む日焼け止めとしての成分量で考えると決して高くありません。むしろ安いぐらいです。

美肌成分というより、日焼け対策をきちんとできるというところに、人気の秘密がありそうです。

ちょっと詳しく見たい人は、インナーパラソルの公式ページを見てみてください。

いつまでも、若々しいパパでいるために、飲む日焼け止めを新習慣にしてみませんか?

いつもでも、若々しいパパでいてもらうために、奥様と一緒にパパにも飲んでもらいましょう。

実は、インナーパラソルの定期コースは、3回購入条件があります。

だけど、飲む日焼け止めは、飲み続けることで良い結果になるというのは、ニューとロックスサンのテストでも明らかになっています。

定期購入の方が楽だし、初回990円の特価も使えてお得です。しかも、クレジットカード払いだと送料無料です。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ランキングに参加

ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると、とてもうれしいです!(^^)!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へにほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

他にどれを読む?

-アウトドア

Copyright© ママランス , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。