小学校

ゴールドやシルバーのランドセルが欲しいとうい子どもへ2018年まとめ

更新日:

こんにちは、滝川です。

先日保育園に行った時に、息子やそのお友達に欲しいランドセルの色を聞きました。

すると、予想に反して、欲しい色がゴールドやシルバーの子が多くて驚きました。

しかも、一人、二人じゃないので、びっくり!

理由は、やっぱり戦隊ものなんかの影響かもしれませんね。

強くてカッコいいイメージがあるのかもしれません。

ただ、親御さんが反対するケースが多いようです。(汗)

理由は、単純に黒がいいという人もいれば、高学年になった時に飽きたら困るという理由でした。

黒だって飽きるだろうと私は、思ってしまいます。

今は、ランドセルカバーもあるし、そこまで色にこだわらず色々な色を楽しんだもん勝ちな気がします。

 

では、今売られているゴールドやシルバーのランドセルは、実際にあるのかわからなかったので、色々リサーチをはじめました。

そこで、シルバーやゴールドのランドセルの取り扱いがあるお店がけっこうあるのです。

そして、けっこうカッコいい!

今やランドセルは、カラフルで自分だけのランドセルを見つける楽しさがあります。

昔ながらの赤と黒派のお父さんやお母さんも、気に入ってしまうかもしれませんよ。

池田屋(シルバーのみ)

工房系のランドセル販売店の中でも人気の池田屋さんのランドセル。

格子状のシワ加工で上品な仕上がり。牛革製のシルバーランドセル。¥64,800(税込)

ふちの色は、12色から選べます。

もちろんA4対応!

池田屋シルバーランドセル

池田屋カラーバリエーション

カタログ請求まだ間に合いそうです。(2017、06、05時点)

池田屋公式ページへ

MOGIかばん(ゴールド、シルバー)

手縫いにこだわる老舗メーカー。

シンプルな中にもとても温かみのある商品です。落ち着いた色なので、意外と服になじみそう。

たくみプレミアム 人口皮革です。

もちろんA4対応!

もぎかばんたくみプレミアム

資料請求は、5月30日まででした。

オリジナルネームプレート付

 

萬勇鞄のオラージュ(ゴールド、シルバー)

萬勇鞄オラージュ2

オリジナルネームプレート付です。¥52,920(税込)

資料請求は、5月中に終了してしまいました。

萬勇鞄オラージュ

 

CMでおなじみフィットちゃん(ゴールド、シルバー)

ゴールドやシルバーに抵抗感が強い親御さんにおすすめ。

ランドセルのふたの部分だけが、ゴールドやシルバーです。

サイドが黒なのでそこまで違和感がありません。

例えば、「将来ゴールドにしなきゃよかったと後悔しそう、だけど子どもが絶対この色がいいと言っている」家庭ならコレがおすすめです。

ランドセルカバーをすれば、黒いランドセルのようになりますよ♪

フィットちゃんハンサムボーイ

まとめ

牛革にこだわりがあるなら池田屋さん一択となりそうです。

合成皮革がメインとなるので、そこまでの価格差はありません。

あとは、背負い心地やデザインがどれが好きかという好みになります。

もちろんどこのメーカーも6年保証付きですので安心です。

ゴールドやシルバーのランドセルは、口コミを見ても”子どもが一目ぼれ”をして購入というケースが圧倒的に多いです。

実物を見ると親御さんも気に入ったというコメントがありました。

 

子どもが欲しいと言ったランドセルの色がちょっと微妙でも、頭ごなしに反対するのではなく、一緒に実際に探して見に行って欲しいなぁと思いました。

実際見に行くと、違う色がいいと言うこともあります。

思いのほか、微妙と思った色が似あったりもします。

せっかくなので、6年間お付き合いするランドセルを見つけるのを楽しんでくださいね。

 

女の子の茶色いランドセルは、今や当たり前になったように思います。各学年に何人かいます。

男の子のゴールドやシルバーのランドセルが当たり前になる日もそう遠くないかもしれません。

わが家の息子は、果たして何色を選ぶのでしょうか!?

楽しみです。

 

番外編:ランドセルカバーで対応するのは、シルバーのみ

ランドセル自体をシルバーやゴールドにするのに抵抗がある親御さんもいるかと思います。

そんな方にぴったりな方法は、ちょっぴりやんちゃな男の子には必須のランドセルカバーで対応するという方法。

2018年2月現在で、ゴールドのカバーはみつけられなかったので、カバーで対応できるのは、シルバーのみです。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ランキングに参加

ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると、とてもうれしいです!(^^)!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へにほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

他にどれを読む?

人気記事

1

我が家では、最近、意識的に外食の数を減らそうとしています。 もちろんお財布にも優しいし何より、良いものが家の方が食べられる。 バランスも良く食べられるのがメリットだと思います。 そして、家族とゆっくり ...

野菜消費の推移 2

こんにちは、滝川です。 最近、ママ友からブロッコリーをよくおすそ分けして頂いています。 新鮮なお野菜っておいしいですよね。スーパーのブロッコリーにはそれほど食いつかない子どもたちですが、その新鮮で、と ...

葉酸を摂取する妊婦 3

私が初めて妊娠したのが5年以上前になるのでそのころから葉酸は、摂取した方がいいよという情報は確かにありました。 たぶん育児雑誌が教えてくれました。 でも、妊娠したらという情報だったと思います。知識が甘 ...

背中スイッチ 4

始めての出産の時 「あれも、これも」と子供の為といいつつで育児用品を買いそろえようとしていませんか? 特に、産休に入ると子供だけに意識が集中しやすくなり、出産準備に力が入ります。 私もそうでした。 育 ...

会社で子供の話ばかり 5

会社で子供の話をしすぎている人、嫌われます。 それは、相手に子供がいても同じです。 相手に子どもがいなければ、もっと気を付ける 相手に子供がいない場合は、もっと気を付けた方がいいと思います。それは、子 ...

-小学校

Copyright© ママランス , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。