脚痩せ

パンパンな足をスッキリさせたいなら「スリムピュア」

更新日:

靴下の跡がくっきりつく

毎日同じ姿勢で足がパンパン

ヒールがきつくなって、大変。

そんな悩みを改善をしたいなら

加圧式スパッツをはいたり、血流改善をする必要があります。

血流が悪いだけで、水分が上手に体中をめぐらなくなり、あしや手がパンパンで痛い状態にまでなります。

パンパンに張った足や手の改善方法は、3つです。

1お風呂でマッサージ

お風呂の中でよくあったまって、血流の流れを意識して、下から上はお風呂の中で優しくマッサージします。

心地よいくらいの強さでOKです。

2スリムになれる加圧式靴下などの着用

メディ●ュットで有名な着圧式のものが便利です。

加圧式の靴下やスパッツなども有効です。

夕方までにたまったものがスッキリします。

3サプリで血流をサポート

むくみの原因は、水分と塩分

どうしてパンパンになってしまうかというと、水分が溜まってしまうのが原因です。

運動不足や食生活、生活習慣など原因はさまざまです。筋力の弱い女性や高齢者に多いのが特徴。

塩分の取り過ぎにも注意しましょう。

体内の塩分を薄めようと水分を欲してしまい、水分過多でパンパンになっているケースがあるのです。

体の流れをスムーズにしよう。

基本的には、適度な運動や正しい食生活など健康的な習慣を送る必要があります。

そうすることによって、体の流れがスムーズになります。

だけど、そのバランスが上手にできない人が多いのが現代人。

仕事で、1日中デスクワークをしたり、立ち仕事だったりとなかんか思うように行動できません。

そこで、体内がスムーズになるようにサポートする「赤ブドウ葉サプリ」がおススメなんです。

夕方の足首のパンパンは、赤ブドウ葉サプリ「スリムピュア」がおすすめ

スリムピュア

香は、カシスっぽいおいしそうな香りがします。

その正体は、赤ブドウの葉が成分なので、ブドウの香なのです。

1日4粒と小粒なので飲みやすい。

しかも、甘いから飲むのが本当に違和感がありません。

ハマっちゃいます。

私は、スリムブロッカー と合わせて飲んでいます。

食べても体に溜め込まない!「スリムブロッカー」ダイエット

旦那や彼氏に 「最近太った!?」 と心無い一言を言われるたびにショック!! ダイエットしても運動が続かない。 少しするといつもの生活に逆戻り・・・   そんな経験はありませんか? ダイエット ...

スリムブロッカーとスラリピュア

スラリピュアには、赤ワインの最大300倍のポリフェノールが入っていて、体の流れをスムーズにしてくれます。

実際に飲んでみて、血のめぐりがよくなったように感じます。

生理痛もこころなしか軽かったような気もします。

そして、1日中デスクワークの私は、夕方になると痛いくらいにパンパンになる足首に変化があらわれてきたのです。

飲み始めは、なにも効果が感じられなくて、半信半疑でしたが、2週間をたったころからなんだか、夕方のむくみが気にならなくなったのです。

朝も夕方もスッキリしているので、とっても爽快になりました。

だから、靴が夕方にきつくなることもなくなったし、不思議とスキニーをはくのも怖くなくなりました。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ランキングに参加

ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると、とてもうれしいです!(^^)!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へにほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

他にどれを読む?

人気記事

1

我が家では、最近、意識的に外食の数を減らそうとしています。 もちろんお財布にも優しいし何より、良いものが家の方が食べられる。 バランスも良く食べられるのがメリットだと思います。 そして、家族とゆっくり ...

野菜消費の推移 2

こんにちは、滝川です。 最近、ママ友からブロッコリーをよくおすそ分けして頂いています。 新鮮なお野菜っておいしいですよね。スーパーのブロッコリーにはそれほど食いつかない子どもたちですが、その新鮮で、と ...

葉酸を摂取する妊婦 3

私が初めて妊娠したのが5年以上前になるのでそのころから葉酸は、摂取した方がいいよという情報は確かにありました。 たぶん育児雑誌が教えてくれました。 でも、妊娠したらという情報だったと思います。知識が甘 ...

背中スイッチ 4

始めての出産の時 「あれも、これも」と子供の為といいつつで育児用品を買いそろえようとしていませんか? 特に、産休に入ると子供だけに意識が集中しやすくなり、出産準備に力が入ります。 私もそうでした。 育 ...

会社で子供の話ばかり 5

会社で子供の話をしすぎている人、嫌われます。 それは、相手に子供がいても同じです。 相手に子どもがいなければ、もっと気を付ける 相手に子供がいない場合は、もっと気を付けた方がいいと思います。それは、子 ...

-脚痩せ

Copyright© ママランス , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。