脚痩せ

仕事や歩きすぎでパンパンになった足をスッキリさせる方法

夕方になると靴下の跡がくっきりついて、ズボンがきつくなったり

毎日同じ姿勢で血行がわるくなったり、

ヒールがきつくなって、毎日大変。

そんな私が毎日やっていることをご紹介します。

そんな悩みを改善をしたいなら

生活習慣を変えたり、血流改善をする必要があります。

血流が悪いだけで、水分が上手に体中をめぐらなくなり、あしや手がパンパンで痛い状態にまでなります。

パンパンに張った足や手の改善方法は、3つです。

1お風呂でマッサージ

お風呂の中でよくあったまって、血流の流れを意識して、下から上はお風呂の中で優しくマッサージします。

心地よいくらいの強さでOKです。

2スリムになれる加圧式靴下などの着用

お手軽に下半身にたまったむくみを上半身にスムーズに戻すために、メディ●ュットで有名な着圧式スパッツなどをはくのも便利です。

加圧式の靴下なども有効です。

夕方までにたまったものがスッキリします。

3サプリで血流をサポート

むくみの原因は、水分と塩分

どうしてパンパンになってしまうかというと、水分が溜まってしまうのが原因です。

塩分の取り過ぎなどの食生活、運動不足などの生活習慣など原因はさまざまです

筋力の弱い女性や高齢者に多いのが特徴。

体内の塩分を薄めようと水分を欲してしまい、水分過多でパンパンになっているケースがあるのです。

体の流れをスムーズにしよう。

基本的には、適度な運動や正しい食生活など健康的な習慣を送る必要があります。

そうすることによって、体の流れがスムーズになります。

だけど、そのバランスが上手にできない人が多いのが現代人。

仕事で、1日中デスクワークをしたり、立ち仕事だったりとなかんか思うように行動できません。

そこで、体内がスムーズになるようにサポートする「サプリ」もおススメなんです。

もちろん、サプリに頼りすぎるのもよくありませんが、手軽に血流を改善できます。

私は、メタバリアスリムを飲むようになったら巡りまでよくなったよ!

私は、この富士フイルムのメタバリアを飲むようになってから、血のめぐりがよくなったように感じます。

生理痛もこころなしか軽かったような気もします。

そして、1日中デスクワークの私は、夕方になると痛いくらいにパンパンになる足首に変化があらわれてきたのです。

飲み始めは、なにも効果が感じられなくて、半信半疑でしたが、2週間をたったころからなんだか、夕方のむくみが気にならなくなったのです。

朝も夕方もスッキリしているので、とっても爽快になりました。

ダイエット目的でこのサプリを飲み始めたのに、思わぬ誤算というか体がスッキリしていくのを実感できるようになりました。

だから、靴が夕方にきつくなることもなくなったし、不思議とスキニーをはくのも怖くなくなりました。

もちろん、夕方のぎちぎちなふくらはぎともおさらばできました。

体調によっては、むくみやすい時もあるけれど、だいたいは、前日のお酒が影響している感じなので、摂生したいと思います。

ランキングに参加

ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると、とてもうれしいです!(^^)!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へにほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

他にどれを読む?

-脚痩せ

Copyright© ママランス , 2020 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。