日焼け対策

サプリじゃくて、今度は日焼け止めゼリーだって!でもリピートしちゃった!

更新日:

紫外線のケアのサプリって定着してきましたが、サプリじゃなくてゼリーがでたんです。

UVスティックゼリー

水なしでもいけるし、携帯にも便利そう♪

子どもとの公園も、日焼け止めを塗ってても塗りなおす余裕なんてないし、だけど、10年後のことを考えると絶対シミとか作りたくないので、今年はいろりろ日焼け止め系のサプリを試していたんです。

だけど、ついに定期購入したい商品に出会えました♪

サンソリットっていうところの商品で「UVスティックゼリー」というのなんです。

サンソリットは、全国3000以上のクリニックで販売されているドクターズコスメで、雑誌などにもとりあげられている今、注目の商品なんです。

今なら、大人気の「UVスティックゼリー」をおためし価格でご購入いただけます。 おためし10本セットがモニター特別価格1,500円(税抜)<送料無料>1人1回試せますよ。

だから購入してみたんです。

 

UVスティックゼリーを実際に試してみた

UVスティックゼリー

よく噛んで、1日1~2本食べるんです。

パッケージ見るとシトラス味って書いてあるんですけど、シトラス味ってどんな味?と想像しながら食べました。

これ、ローズマリーの香がほのかにして、ちょっと苦みのある甘いゼリーです。ちょっと硬めです。

 

ちょっとした、苦みが逆にくせになる感じです。

サプリもいいけど、おやつ変わりみたいな感覚で飲み忘れしません。(笑)

サプリは、味はそこまで重要じゃないんですが、ゼリーだから食べやすさって意味で味は大事なんですよね~。

ローズマリーのちょっとした酸味のある味ですね。甘いだけじゃなくて、酸味もあるから、甘いのが苦手な人におすすめですね。

あと味もスッキリしているので、本当に水なしでも大丈夫ですね。

ゼリーだけじゃダメ日焼け止めも併用しよう

この日傘サプリやゼリーって体の内側から日焼けをサポートしてくれるから、気に入って使っていますが、基本は、日焼け止めは必須だと思います。

だけど、ちょっとした時のうっかり日焼けに体が強くなる成分が入っているから、飲む価値はゼロではないと思うんです。

あと、日焼け後のケア成分です。

ただ、日焼け止めだけ付けても外側からのケアしかできないから、日焼け後、クールダウンして終わりになってしまします。

だけど、内側から日焼けに強い成分を取り入れておくことで、肌の生まれ変わりをサポートしたり、メラニンの生成を抑えてシミができにくくなったりするんです。

効率よくビタミンCとビタミンDを摂取

UVスティックゼリー

このUVスティックゼリーも植物由来のビタミンCやビタミンDが入っているんです。

その量は、1本でレモンの約7.5個分!ビタミンCと言えば、明るい美肌を作るビタミンの代表的な成分ですよね。

ただ、ビタミンCは、体内では作れないので積極的に摂る必要があるんです。

ビタミンDは、食べ物からも摂れるし、人間が太陽を浴びると作られる成分でもあります。

だけど、ビタミンDって不足しやすい成分なんです。

私のように、日焼け対策を頑張ったり、室内で仕事をしたり、極力太陽を避けて生活するのも弊害があります。

太陽からの紫外線を浴びることで、体内のコレステロールをビタミンDに変えて健康をサポートしてくれるのですが、それが不足しがちになると

  • 疲れやすい
  • なんとなく調子が悪い

などの弊害が出てくるのです。

美肌にもビタミンDは効果があって、老化防止になったり、肌荒れがへったりするんです。

ただ、ビタミンDは、ビタミンCと違って食べ過ぎると体内に溜まってしまいます。量の調整が難しい栄養なのですが、スティックゼリーなら量が決まっているので、そんな心配もいりません。

しかも1本あたり、9.3キロカロリーと低カロリーなので、ダイエット中の人でもうれしいですよね。

私もダイエット中なので、おやつ変わりになるので、すごくいいんです。

そんなこんなでリピート決定

おいしいし、続けやすいっていうのがリピートした1番の理由です。いろいろ紫外線対策商品ってあるんですけど、日焼け止めとこのUVスティックゼリーで子どもといっぱい外遊びをしたいと思っています♪

 

※ちなみに写真は、すべて、リピート後の商品の写真です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ランキングに参加

ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると、とてもうれしいです!(^^)!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へにほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

他にどれを読む?

人気記事

1

我が家では、最近、意識的に外食の数を減らそうとしています。 もちろんお財布にも優しいし何より、良いものが家の方が食べられる。 バランスも良く食べられるのがメリットだと思います。 そして、家族とゆっくり ...

野菜消費の推移 2

こんにちは、滝川です。 最近、ママ友からブロッコリーをよくおすそ分けして頂いています。 新鮮なお野菜っておいしいですよね。スーパーのブロッコリーにはそれほど食いつかない子どもたちですが、その新鮮で、と ...

葉酸を摂取する妊婦 3

私が初めて妊娠したのが5年以上前になるのでそのころから葉酸は、摂取した方がいいよという情報は確かにありました。 たぶん育児雑誌が教えてくれました。 でも、妊娠したらという情報だったと思います。知識が甘 ...

背中スイッチ 4

始めての出産の時 「あれも、これも」と子供の為といいつつで育児用品を買いそろえようとしていませんか? 特に、産休に入ると子供だけに意識が集中しやすくなり、出産準備に力が入ります。 私もそうでした。 育 ...

会社で子供の話ばかり 5

会社で子供の話をしすぎている人、嫌われます。 それは、相手に子供がいても同じです。 相手に子どもがいなければ、もっと気を付ける 相手に子供がいない場合は、もっと気を付けた方がいいと思います。それは、子 ...

-日焼け対策

Copyright© ママランス , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。