キャンプ

ゴールデンウィークに田の上キャンプ場

更新日:

GWに田ノ上キャンプ場に2泊してきました。ひたちなか市の阿字ヶ浦海岸の目の前というロケーションのキャンプ場です。

田ノ上キャンプ場

目的

  • 潮干狩り
  • 那珂湊の市場
  • ひたちなか海浜公園

の3本柱です。

とにかく立地がいいです。

道路挟んで阿字ヶ浦海岸です。

近くにファッションクルーズというモールがあってそのなかに、ジョイフル本田があるのでスーパーやホームセンターも近いです。

ひたちなか海浜公園はもっと近いです。

田ノ上キャンプ場は、公式ホームページがないので情報はあまりないのですが、ゆっくりできました。

バーベキューをやっている人もいるので、昼間は人の出入りも多いです。16時以降は静かになるので波の音が聞こえます。

波の音は、一瞬遠くで雷がなっているのかと思うような音でした。

田ノ上キャンプ場

 

私たちが使ったサイトは、芝プラス砂利でした。

トイレは2か所あって、下はレトロなトイレです。上は洋式もあります。子供はわざわざ上のトイレを使っていました。

炊事場は、水のみ。(お湯はでません。)シャワーは、壊れていて使えませんでした。

ゴールデンウィークという事もあって、ほぼサイトも予約が入っていて、にぎわっていました。

田の上キャンプ場の予約の仕方は?

先ほども書きましたが、ネット上にあまり情報がないので、直接電話をしました。

残念ながら、インターネット予約はできないようです。

問い合わせ先(田の上キャンプ場) 029-265-8470

目の前の阿字ヶ浦海岸はどう?

阿字ヶ浦海岸

阿字ヶ浦海岸に散歩に行ったのですが、波が結構高かったです。(目の前の海)

 

阿字ヶ浦は離岸流がある場所があるので、小さい子供は注意が必要と地元の方が教えてくれました。

もちろん子供たちにもその説明をしました。波がどうして起きるのかなど興味深々。波の魅力を知ったようでした。

海はとてもきれいです。

さすがにゴールデンウィークで海水浴はできないので、できる時期にまた来てみたいです。

 

海を満喫

実はキャンプ場にくる前に潮干狩りに行ったのですが、ちょっと残念な結果でした。
次の日の朝、ひたちなかの市場に行って魚介を買って目的を達成しました。

大竹海岸ハマグリまつり
潮干狩り 茨城県大竹海岸ハマグリまつり2016

初めての潮干狩りに茨城県にある大竹海岸に行ってきました。 ゴールデンウィーク中という事もあってとても混雑していました。 潮干狩りの持ち物 うちは、初めてだったし家族4人(大人2人子供2人)分の用意をし ...

魚介をふんだんに使ったキャンプ飯は初めてです。

それがやってみたくて、このキャンプ場を選びました。海キャンプの醍醐味ですよね。

ひたちなか海浜公園

ひたちなか海浜公園のみはらしの丘は、ネモフィラが、毎年ゴールデンウィーク前後に見ごろを迎えます。

公式ホームページで見ごろの花がチェックできるので行く前にご家族でチェックするのも楽しいかもしれません。

最終日に行く予定だったのですが、事情により断念。残念でした。

 

お風呂は、管理人さんのおすすめの阿字ヶ浦温泉のぞみの湯へ

阿字ヶ浦温泉のぞみ

なんとこのお風呂「温泉」・「療養泉」として認められる成分量の基準のなんと26倍以上の成分があるそうです。

とっても温まりました。お風呂から出てしばらく、ぽかぽか感が続きました。

サウナはもちろん、オーシャンビューの露天風呂もあったり、洞窟風呂や香りのするお風呂などとても楽しめました。

まとめ

ひたちなか海浜公園に行けなかったので、またこのキャンプ場にくる口実ができました。

釣りをやる方は、そのベースにもなるし、海水浴シーズンは、海が目の前の立地だしファミリーキャンパーにもおすすめできます。

ひたちなか海浜公園や大洗の水族館アクアワールドにも近くです。

足を延ばせば、つくばのJAXAなどにも行けます。

昼間限定でしたが、BBQで悪ノリしている若者がうるさいということ以外は、とても楽しめました。

好立地で、夏は海水浴もできますし、設備が充実しているキャンプ場という感じではありませんが、高規格でなくても大丈夫な人ならいいところです。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ランキングに参加

ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると、とてもうれしいです!(^^)!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へにほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

他にどれを読む?

-キャンプ

Copyright© ママランス , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。