こどもの体のこと

牛乳嫌いな娘がセガグーンにはまる

投稿日:

PCのみ横長




牛乳を飲みたがらない娘がセガグーン という成長に必要な栄養ドリンクにはまっているはなしです。

セガグーン    

セガグーンとの出会い

さかのぼること1か月前。

引越し前の保育園の友達と久しぶりに会ったら、子どもの身長差がすごくて驚きました。

決して我が子が小さいわけではないのに(と思いたい)、3学年ぐらいの身長差があるんです。

他のうちの子と比べちゃいけないと思いつつ、ちょっと心配になってしまいました。

自分の経験から言っても、特に男の子は、高校生ぐらいになってぐーんと伸びる子もいたりするので、あまり気にしないようにしていますが・・・

だけど、ミニバスもやりたいと言っているので、気になる。

そんな時、骨の成長を助けるセガグーン ていうのを知ったんです。

バランスの良い食事が大事なのは、わかってる

健康に成長するには、やっぱりバランスの良い食事が大事なのはわかっています。

働いているのを言い訳にしちゃいけないんですが、特に平日は、仕事が終わって夕食の支度をして、お風呂入れて、宿題をみて・・・なんてしていると、あっという間に時間がたちます。

さらに、私が疲れていると、ついお惣菜を活用したり、外食したりと野菜不足やバランスの良い食事ができているのか心配になります。

さらに輪をかけて、子どもが好き嫌いや食わず嫌いをするもんだから、余計に悩ましい。

食事は、3食トータルでバランスがとれれば〇

さんざん悩んだあげくに、私は、1回の食事ではなく、3食トータルでバランスがとれていればいいと割り切るようになりました。

すると、作っても残されるストレス、食べさせたいのに食べてくれないストレスから解放されるようになりました。

実際、私の旦那は嫌いなものを残したら、放課後まで机から立たせてもらえなかったというのがトラウマらしいです。

だから、あまり厳しくも言いたくない。

食べることは、本当に楽しいことなのに、それが苦痛になるのはかわいそうとは思っています。

理想と現実のギャップですね・・・。

牛乳嫌いな娘

ほとんど好き嫌いがない娘が、唯一嫌いというのが牛乳です。

大きくなるには、カルシウムも必要だし、必須栄養素だから、牛乳が飲めると楽なんですよね。

代替えは、プロセスチーズ、シラス干し、大豆、そんなものにもカルシウムは、豊富に含まれています。

成長期にカルシウムが不足すると成長が抑制されたり、その後は骨がもろくなったり(骨粗しょう症)するので、意識的にとってもらいたいと思っています。

成長期に必要な栄養バランスがとれるセガグーンもおすすめ

そんな娘が嫌がらず最近飲んでいるのが、【SEGAGOON(セガグーン)】

グレープフルーツ風味でさっぱりしています。ポカリっぽい感じですかね。

子どもは、

「おいしい~!」

水にとかすだけなので、ジュース変わりですね。

セガグーン飲み方

だけど、最後は薬っぽい!とも言っていました。

薬を嫌がらず飲む子はいいかもしれません。

子どもがおいしい!って言っているので、しばらく飲み続けてもらおうと思います。

セガグーン

だって、スティック1本で

  • いわし4匹分のカルシウム
  • ごはん6杯ぶんのビタミンB1
  • とりささみ9枚分のビタミンB2
  • 納得8パック分のビタミンB6
  • モズク14個分のビタミンB12
  • ししゃも10匹分のビタミンD
  • 牡蠣8個分のマグネシウム
  • 豚ロース9枚分の鉄分
  • セロリ3本分の食物繊維

がとれるんですよ。

ちょっと高いのがネックですが、子どもが成長する大事な時期だからこそ、バランスの良いサプリでフォローしてもらおうと思っています♪

食事で手ぬきすることもある、せめてのも罪滅ぼしかもしれません。

いつでも変更や停止がOKなので、定期コースでお得に申し込みしました。

そうするだけで、4500円オフになるので試してみてもいいかもしれません。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ランキングに参加

ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると、とてもうれしいです!(^^)!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

他にどれを読む?

人気記事

1

我が家では、最近、意識的に外食の数を減らそうとしています。 もちろんお財布にも優しいし何より、良いものが家の方が食べられる。 バランスも良く食べられるのがメリットだと思います。 そして、家族とゆっくり ...

野菜消費の推移 2

こんにちは、滝川です。 最近、ママ友からブロッコリーをよくおすそ分けして頂いています。 新鮮なお野菜っておいしいですよね。スーパーのブロッコリーにはそれほど食いつかない子どもたちですが、その新鮮で、と ...

葉酸を摂取する妊婦 3

私が初めて妊娠したのが5年以上前になるのでそのころから葉酸は、摂取した方がいいよという情報は確かにありました。 たぶん育児雑誌が教えてくれました。 でも、妊娠したらという情報だったと思います。知識が甘 ...

背中スイッチ 4

始めての出産の時 「あれも、これも」と子供の為といいつつで育児用品を買いそろえようとしていませんか? 産休に入ると子供だけに意識が集中しやすくなり、出産準備に力が入ります。 私もそうでした。 育児雑誌 ...

会社で子供の話ばかり 5

会社で子供の話をしすぎている人、嫌われます。 それは、相手に子供がいても同じです。 急ぎの方は、目次からどうぞ1 相手に子どもがいなければ、もっと気を付ける2 日常会話が子供の話のみ方、注意しましょう ...

-こどもの体のこと

Copyright© ママランス , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。