日常のあれこれ

奥様は取り扱い注意の西島さんの役が理想

投稿日:

日本テレビ系の連続ドラマ『奥様は取り扱い注意』(水曜夜10時~放送中)ってドラマ見ていますか?

奥様は取り扱い注意の西島

見ている人は、わかると思いますが、主演の綾瀬はるかさんの夫役を西島秀俊さんがやっています。

西島さん演じる夫:伊佐山勇輝が、これはもう、とってもやさしい旦那さん。

勇輝は、友人と共同でIT企業を経営しているというセレブの設定。

天然の綾瀬はるかちゃん役の伊佐山菜美(奥さん)を笑顔で包んでいます。

奥さんにとっても優しい旦那さん。食事中にその日の出来事をきいたり、共感したり、返答もとにかく優しくて、見ているだけでキュンキュンしている主婦も多いのでは???

そんなドラマで西島さんの役(勇輝)がちょっと黒い影を見せ始めたのが前回放送。

原作もない物語なので、今後が読めなくて楽しみすぎます!!

どういう展開になるのか楽しみなのですが、私は西島さんの性格設定だと仕事ができない人なんではないかと勝手に心配してしまったのです!!(←余計なお世話なんですけどね・・・)

世の奥さんを本当に大切にしている人はどんな人なんだろう

私、この人本当に奥さんを大事にしているなぁ~と感じた人が周りにいません。

実際は、奥さんを中心に生活がまわっているわけではないので、仕事も頑張りながら、家庭も大切にして・・・と仕事も家庭もそつなくこなす人はたくさんいると思うんです。

実際そういう人は何人も知っています。

だけど、奥さんだけを大切にできる人なんてなかなかいない、というよりできないと思っています。

それは、大切なものが1つじゃないから仕方ないことなんです。

それをあーだこーだ言うつもりはないのですが、いたら会ってみて、心を洗われたいです。

そんな人が西島さんの役なんです。

奥さんに優しくできるのには裏があるのか

だけど、冒頭で言ったように黒い影が見え隠れした前回の放送。

やっぱり、裏がないと奥さんに優しくできないのでしょうか。

 

西島さんの役って、良い夫すぎるんです!!

菜美への共感度も並大抵の旦那さんにはできないくらいスゴイ。

共感って男性が苦手なポイントなんですよ。女子文化ですからね。

だけど西島さんの役:勇輝は、サラッと「私も言われたい!!」という発言をしてくれるんですよ。

 

世にも勇輝のような男性がたくさんいたら、ここまで世の女性はキュンキュンしていないと思うんですよ。

だから、裏があるのかなぁ~っていうのは、日本人らしい感覚なのかもしれません。

優しすぎる人は仕事ができない

例えば、営業マン。

優しすぎる、共感しすぎる人は、自分の思うようにクロージングにもっていけないイメージがあります。

結果にコミットする意思より、優しやが全面に出る傾向にあると思うのです。

だから、お客さんをまどわせることもある。

だから、優しすぎると仕事に支障が出ると思うというのが持論です。

でも、人情は大事。人を大事にできない人は、論外です。

「仕事と家庭は別物」と聞こえてきそうですが、仕事のできる男でも、家庭をないがしろにしているというのが実情だと思っています。

仕事を頑張れば、家庭に時間をさけなくなるのも理解できます。

それとは、逆に家庭ばかりを優性させている人は、仕事をないがしろにしているかもしれません。

だからこそ、お金にも、気持ちにもゆとりがあって、奥さんの気持ちに寄り添うことのできるやさしさがある西島役は、本当に理想の旦那像だと思うのです。(裏の顔がない現時点の考えです。)

 

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ランキングに参加

ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると、とてもうれしいです!(^^)!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へにほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

他にどれを読む?

-日常のあれこれ

Copyright© ママランス , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。