住まい

故障!パナソニックの食洗機が少量と強力が点滅したぞ

更新日:

突然の故障~点滅が止まらない~

それは、突然やってきました。

私は、食洗機を一日2回使っています。

朝と晩の2回です。

ある日、少量と強力のランプが点滅してスイッチで電源が切れなくなっていました。

普段少量や強力は使わないので、すぐに”おかしい!”と気が付きました。

説明書を見て、漏水という二文字が・・・。

ずっと点滅しているので、電源の切り方もわからない。おそらく、次に使えないように電源ボタンの操作ができなくなっているようです。

確かに水漏れしていて、そのまま使い続けたら、家が傷んでしまいます。

考えられてますねぇ。

旦那がかえってくるのを待って、元電源を切ることを、お願いしました。

すると食洗機の下の引き出しの奥の方に、隠し窓が”あって、コンセントが隠れていました。

おぉ~。

食洗機

わが家は、新築した時にビルトインタイプの食洗機を導入しました。

それなりの値段がしたので、壊れるのが3年とは、早すぎる・・・。

機械ものだから故障は、仕方ないけれどハズレたなと正直思いました。

そういえば、食洗機を導入する時に、友人から壊れるからビルトインはやめた~という言葉が今頃響きました。

故障はしたけれど、私はビルトインの方が、スッキリして好きです。

 

壊れて不便に感じたこと

故障してから修理するまでの1週間、私にとっては”なくてはならないものなんだなぁ~”というのを、改めて実感しました。

便利なものに慣れるって怖いですね・・・。

何が嫌だったかと言えば、

洗う時間もそうですが、食器の洗った食器の置き場所が散らかる

洗浄から乾燥までやってくれるので、食器棚の役目も果たしてくれていたのです。

そして、旦那も遅く帰ってきて夕食を食べた後、今までは食洗機に入れてくれて、とても助かっていたのですが、

桶の中にそのまま・・・。という状態に。

朝起きると、まぁキッチンが汚い・・・。

朝から”あぁ~。”とがっかりするのです。

 

だから、私にとって食洗器は、精神衛生上とても良く、わたしに貢献してくれていたことがわかりました。

新築の間取り
新築の間取りや設備で使いやすいところと失敗したと思うところ

新築をして、使いやすい!!と思ったところと、失敗したな~と思うところがあります。 よく家は3回建てないと満足したものができないと言われていますが、本当に考えて間取りを作ったつもりでも、新築してから3年 ...

旦那は、修理なんてしなくてもいいんじゃない?と軽くいいましたが

いやいや、必要だから!!

時間がもったいないし、水道も節約になっているんだよ!と思いました。

私は、食洗機に投機しているんだもん!!って思っています。

 

いよいよカスタマーサービスに連絡

1度目の電話。

保証は付いていますか?

何!?保証!?

正直把握していませんでした。

食洗機に保証が付いているハウスメーカーがあるそうなので、その旨を確認しておく必要があります。

一応建ててくれた方に確認。

わかってはいましたが、特に保証がありませんでした。

 

そして、もたもたして1週間後にまた電話をしました。

対応は、とても良くて運よく次の日という回答を頂きました。

概算目安を聞いて修理を依頼しました。

ちなみに料金は、出張料 4,500円を含む21,000円という話でした。

出張料は、修理をしてもしなくても最低限かかるという話でした。

実際に機械を見て料金が前後するという話でした。

結果、税込み22,000円。

どうやらパイプが漏水しているらいしいのです。

漏れている所が汚くなっています。

漏水受け皿

キッチンの下まで漏れなくて良かったと思いました。

修理をしてくれた人曰く、使い方が悪いという感じではないので、自然故障でしょうと言われました。

修理時間1時間くらいでした。

 

 

消耗品だから仕方ないと思いました。

手軽に部品を交換できるといいのですが・・・

 

無事、復活してくれてありがとうと思いました。

食洗機を、これからも大事に愛用したいと思います。

 

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ランキングに参加

ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると、とてもうれしいです!(^^)!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へにほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

他にどれを読む?

人気記事

1

我が家では、最近、意識的に外食の数を減らそうとしています。 もちろんお財布にも優しいし何より、良いものが家の方が食べられる。 バランスも良く食べられるのがメリットだと思います。 そして、家族とゆっくり ...

野菜消費の推移 2

こんにちは、滝川です。 最近、ママ友からブロッコリーをよくおすそ分けして頂いています。 新鮮なお野菜っておいしいですよね。スーパーのブロッコリーにはそれほど食いつかない子どもたちですが、その新鮮で、と ...

葉酸を摂取する妊婦 3

私が初めて妊娠したのが5年以上前になるのでそのころから葉酸は、摂取した方がいいよという情報は確かにありました。 たぶん育児雑誌が教えてくれました。 でも、妊娠したらという情報だったと思います。知識が甘 ...

背中スイッチ 4

始めての出産の時 「あれも、これも」と子供の為といいつつで育児用品を買いそろえようとしていませんか? 特に、産休に入ると子供だけに意識が集中しやすくなり、出産準備に力が入ります。 私もそうでした。 育 ...

会社で子供の話ばかり 5

会社で子供の話をしすぎている人、嫌われます。 それは、相手に子供がいても同じです。 相手に子どもがいなければ、もっと気を付ける 相手に子供がいない場合は、もっと気を付けた方がいいと思います。それは、子 ...

-住まい

Copyright© ママランス , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。